フィンジアを使用したマッサージ方法

フィンジアの詳細はこちら

フィンジアを使用したあとは、必ず頭皮マッサージをしてください。

マッサージをすることで、頭皮がぽかぽかと温まるのがわかります。

フィンジアを使用しないでマッサージした場合よりも、より温かいと感じるはずです。

唐辛子の辛味成分であるカプサイシンが頭皮を温めて、血行を促進してくれるのです。

さらに頭皮の固くなったゲートを開放することで、育毛成分の浸透をスムーズにします。

どんな育毛剤ランキングの人気商品でも、マッサージを行わないと効果は激減します。

ほとんど効果が出ないと嘆いている方は、マッサージ方法が間違っている可能性もあります。

マッサージ方法で注意したいのは、爪でガリガリと掻いてしまうものです。

爪を立てたほうが汚れが落ちると考えている方は多いのです。

洗髪をするときも、爪で頭皮を引っ掻いている方は多いでしょう。

爪を立てると汚れの除去力が上がると思うかもしれませんが、実際にはまったく変わりがありません。

それどころか、頭皮にキズをつけて炎症、湿疹、敏感肌などを招いてしまいます。

シャンプーは指の腹で軽くマッサージするだけで、汚れを落とせるように作られています。

爪を立てたからと言って、毛穴の中の汚れを掻き出せるわけではありません。

フィンジアの使用後に頭皮マッサージをするときも、爪を立てずに指で指圧をしていきましょう。

難しいツボ刺激などは意識する必要がなく、単純な回転運動でかまいません。

両手の人差し指と中指を重ねて、ぐるぐると回転させるだけです。

回転させることで周辺の血行が促進されて、育毛剤の浸透力がアップします。

頭皮が非常に硬いと感じられる場合、相当に血行が悪くなっています。

頭皮が凝っている状態ですから、毎日3分程度のマッサージをしてほぐしていきましょう。

マッサージ後は頭皮が柔らかくなりますが、すぐに元の硬さに戻ります。

毎日継続することで、柔らかい状態を維持できるようになります。

頭皮が柔軟になると、可動範囲が広くなるのを実感できます。

フィンジアを使用する男性は、定期的に全身マッサージや岩盤浴を行われることもおすすめします。

これらは必須ではありませんが、薄毛ケアには確実に役立つことです。

頭皮の血行を促進させるには、全身のマッサージも欠かせません。

岩盤浴は毒素排出効果が非常に高いため、育毛の邪魔をする有害ミネラルや乳酸の排出に役立ちます。

冷え性が気になる男性は、血行も悪いと考えていいでしょう。

週1回程度でよいので、全身マッサージや岩盤浴を受けてみましょう。

コメントを残す